R-Marketing

不動産集客の方法は千差万別|あなたに合うものを選ぶべき

専門業者の力を借りる

広告や宣伝の重要さ

男女

近年、投資用の不動産物件を所有することで、資産運用することが流行しています。その方法は次の通りになります。まずは不動産を賃貸として貸し出す目的として需要がある不動産を購入することから始まります。家賃収入によって、資産を増やしていくことになるため、不動産集客が必須になります。個人で一つの部屋だけを所有して貸し出す場合には、不動産集客の力によっては長期の空室を招くことになるため、ローンだけが手元に残ってしまうこともあります。このような状況に陥らないためには、専門の業者に不動産集客の手伝いをしてもらうことをおすすめします。投資用の不動産を専門に取り扱っている業者の場合には不動産集客や管理も込みでの販売の場合もあります。こうした業者の元、不動産投資を始めると、オーナー側はそれほど苦労することなく資産運用が可能になります。この際にも広告や宣伝を惜しみなくして不動産集客をしてくれる業者の方が、空室期間が少なくてすむため業者の選択がポイントになります。また、投資用以外での不動産を所有している場合であっても不動産集客は重要になります。賃貸物件の場合には、空室の間の家賃収入がなくなるため、できる限り空室にならないように稼働率を上げる必要があります。これらも委託する不動産業者の手腕にかかっているといっても過言ではないのです。担当者が既存の入居者の解約までに次の入居者を探してくれることや、退去後、すぐに入居できる状況を整えてくれる業者の方が安心です。

アピールポイントを決める

硬貨

アパートやマンション等の不動産経営において、いかに収益を増やすかが、重要なポイントになっています。収益を増やす方法として、最も効果が高いのが、不動産集客数を増やす方法です。不動産集客数を増やす方法としては、不動産雑誌や、不動産紹介のインターネットサイトに募集を掲載する方法があります。ただ、何でも掲載すれば不動産集客数が増えるというものではないです。大事なことは事前にしっかりと調査するということです。例えば、家賃についてです。近隣の同じようなアパートやマンションの家賃相場について調べます。築年数や間取り、交通アクセス等トータル的に考えて、自身が所有している物件の家賃を決めることが大事です。次に、アピールポイントを明確に記載することが大事です。基本的にオール電化であったり、対面キッチンであったり、広々とした浴室であったりと、物件のPRポイントを詳細な写真と一緒に掲載することが大事です。さらに、駅からのアクセスが良いとか、静かな住宅街といったこと等、周辺の状況もアピールポイントになるようだったら、どんどん掲載することが大事です。こういった募集の案内を出すだけで、不動産集客数は増えるのですが、オーナーさん個人でやるのは、結構大変です。そこでお勧めなのが不動産管理会社に依頼することです。不動産管理会社では、先に述べた募集の案内を迅速に、さらに、より精度の高いもので仕上げてくれるので、入居率が、数か月で、1.5倍になったという実績もありお勧めです。

ターゲットに合った方法で

硬貨とスーツの人

以前は、アパートやマンションを探そうとしている人は現地の不動産会社に赴いて、情報を集めるのが普通でした。しかし、インターネットが普及するにつれて、実際に不動産会社に訪れることは少なくなり、サイト上にのっている物件情報を参考にしている人たちが増えています。インターネット上にのっている物件の中から自分に合う物件を探しているので、インターネット上にない物件には人が集まらなくなっています。人が集まらない物件は、当然売れなくなってしまうので、空室率が高くなり、不動産会社としてもオーナーとしても収益が減ってしまいます。なので、インターネット時代の不動産集客が大切になっています。まず、どんな不動産集客をしたいか、ターゲットを見極めておく必要があります。間取りや価格をいろいろと比較している人たちをターゲットにするのか、住みたい地域の情報を見極めたい人をターゲットにしているのか、売買の査定額を知りたい人をターゲットにしているのか、だれをターゲットにしているかでサイトの作り方を変えます。大手のポータルサイトは、見ている人も多いですが、のせてある物件も多いです。注目される物件はその中の一部になってしまうので、売りたい物件でも他の物件に埋もれてしまう可能性があります。そもそも、不動産物件が日本全国の人に知らしめる必要もないので、物件を探している人にピンポイントで案内できるように工夫することが不動産集客には大切です。また、インターネット検索に慣れている人にとって、店舗での対人面接はプレッシャーになることもあります。なので、店舗といえども客一人で検索できるような環境にしておくのも不動産集客につながります。